読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生が語る立正大学ブログ

立正大学を学生目線で発信!学科の魅力、行事、公開講座…日々の学生生活をお伝えします。

☆ 新1年生のみなさんへ!risカフェ説明会のご案内 ☆

新1年生のみなさん、立正大学へようこそ!

f:id:RISSHO-RIScafe:20170331153911j:plain

 

いま、みなさんは春から始まる新生活に向け、不安がありつつも大きな期待を感じているのではないでしょうか。

4年間の大学生活、最高のスタートダッシュを切り、思いきり楽しみましょう!

 

 

大学への入学は、新しい挑戦を始めるのに絶好の機会です。

サークルやボランティアなど、高校までと違った活動の場は、仲間との出会いやまだ見ぬ自分の発見を与えてくれます。

 

みなさんは、現時点で気になっている部活やサークル活動はありますか?

なかには、

 

「まだどんなサークルがあるか分からない」

 

「なにか新しいことを始めたいとは思うが、まだ考えていない」

 

という人もいるのではないでしょうか?

 

 

そこで今回は、私たち立正大学学生広報「RISカフェ」の活動を簡単にご紹介します。

 

興味を持っていただけたら、4月の7日(金)、11日(火)、14日(金)に行われる説明会にぜひいらしてください! 

説明会の詳細は記事の最後にお伝えします。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20170331121432j:plain

 

立正大学学生広報、通称「RISカフェ」は、大学の広報団体です。

学生広報というと難しく聞こえますが、簡単に説明すると、立正大学の魅力を学生目線で発見し、学内や学外へ情報を発信する活動のことです。

 

活動内容を具体的に説明すると、

 

  • 学園新聞記事の取材・執筆
  • SNSを通した情報発信
  • 公開講座などイベントの企画・運営

 

などを行っています。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20170120134516j:plain

 これは去年開催された人工知能の野望」という公開講座の写真です。

AIの進化や展開について、公立はこだて未来大学松原仁教授に興味深いお話を聞くことができ、学外のお客さんにも大勢お越しいただきました。

 

また、橘花祭では休憩所を設けてお茶や立正大学イメージキャラクター・モラりすのペーパークラフトを用意し、多くの方に楽しんでいただきました。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20161115133053j:plain

 

 

このようにRISカフェの活動は多岐にわたり、そこから多くの経験を積むことができます。

 

例えば、

 

  • 学園新聞の取材を通し、各分野で活躍する方々のお話を聞くことができる
  • 文章作成や写真撮影など、実用的なスキルを向上させることができる
  • 興味のあるテーマで講座を企画する経験ができる 

 

など、得られるものがたくさんあります!

 

チームで一つのものを作り上げたい方、学園新聞の作成に興味がある方、多くの人と交流してみたい方などにオススメです!

 

 

さて、初めにも書きましたが、私たちの活動をもっとよく知っていただくため、新入生向けの説明会を開催します。

 【日程】(3回とも同一内容)

 

  • 第1回:4月7日(金)12:15~12:40
  • 第2回:4月11日(火)12:15~12:40
  • 第3回:4月14日(金)12:15~12:40  

【場所】   

        6号館地下1階 リルポート奥    

   (大通り側の階段から直進すると、左手に自動ドアがあります!

    ドアから直進すると右にドトールが見え、その右奥で開催しています。)

 

 f:id:RISSHO-RIScafe:20170331160631j:plain

 

   

説明会では、

 

   1,RISカフェの活動全体の紹介

 

   2,広報を担当するAチーム、イベントの運営を担当するBチームからの紹介

 

を行い、最後は、皆さんからの質問を受け付ける予定ですので、

気になった方はまずは説明会にお越しください。

 

お一人さまでも、お友達と一緒でも大歓迎です!

皆さんのご参加お待ちしています!

 

 

広報チーム 文学部2年 天白悠斗

▲pagetop▲