読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

学生が語る立正大学ブログ

立正大学を学生目線で発信!学科の魅力、行事、公開講座…日々の学生生活をお伝えします。

RISカフェ企画「鎌倉ツアー」実施!

RISカフェ夏休み企画、「平成28年9月1日 鎌倉ツアー ~日蓮聖人の教えを身近に感じよう~」

を9月1日に実施しました!

 

当日は実に見事な晴れ。絶好の観光日和のなか、ツアー参加者は総勢18人に上りました。

参加者のなかには学生さんもいらっしゃれば、一般の方もいらっしゃいました。学内のポスターや、大学のHPからツアーを知ってくれたようです。

さぁ、出発

ということで時間通りに集合・出発しました。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20160909170405j:plain

今回のツアーでは事前に訪れる寺院の住職さんにツアー概要をお話ししてあり、訪れる場所によってはお寺の成り立ちや逸話の説明をしていいただけることに。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20160909170453j:plain

また、助教の本間 俊文先生にご一緒していただき、一緒に回りながら解説をしていただけました。

 

みなさん、お話を聞き、熱心に学ぼうとされていました。

企画した私たちも、事前に下調べで得ていた知識よりも詳しい解説に、脱帽。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20160909171010j:plain

実際に逸話の残る場所を巡りながら、日蓮聖人の教えを知ることができ、よい経験をすることができました。

 

安国論寺では、通常は一般公開していない場所まで住職さんの御好意で見せていただけました!(さすがに写真は撮れませんでしたが)

 

妙法寺では、住職さん自ら先頭に立ち、寺院内を案内&解説していただきました。今の時期には公開していない「苔石段」も拝見することができました。緑に囲まれた苔石段の美しさは、一見の価値あり!でした。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20160909171040j:plain

ツアー参加者のみなさんも、こうした「自分で観光に来た」だけでは出来ない体験を喜ばれているようでした。

 

そうした反応を見るだけで、夏休み前の5月から企画を練ってきて良かったと思えました。

 

お昼は、「民家倶楽部 楓」さんを貸し切らせてもらってのお食事。ツアー参加者の皆さんとお話もし、親睦を深めることができました。

写真は、企画・実行委員として動いてくれたRISカフェメンバーです。

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20160909171125j:plain

 

その後、常栄寺妙本寺日蓮聖人辻説法後と巡り、最後には経営学部の吉田ゼミが運営するRUKカフェにて解散式をしました。ツアー当日は木曜日ということもあり、RUKカフェは開店していなかったのですが、職員の方のご協力によって場所を貸していただきました。

 

↓RUKカフェについてはこちらをクリックしてください↓

新RUKcafeホームページ!

 

 

ツアー参加者の皆さんに書いていただいたアンケートには、「参加してよかった」「楽しく学べる場になりました」「日頃入れない場所、見ることができない物、ご住職さんのお話などはとても貴重な体験でした」「また参加したいです」と好意的な意見を多くいただきました。一方で、夏の暑い日に徒歩移動が多いなど、まだまだ企画に改善の余地があることを反省いたしました。

 

 

ツアーの企画など、初めてのことばかりで、まだ改善できる部分は多かったと反省する半面、こうした企画をまたやりたいと思える1日でした。

 

 

▲pagetop▲