学生が語る立正大学ブログ

立正大学を学生目線で発信!学科の魅力、行事、公開講座…日々の学生生活をお伝えします。

9時から授業、サークルの小道具探し、夜はバイト、私の長い1日を紹介します。

 

 こんにちは! startです!

 今回は、私のとある一日の生活をご紹介させてもらいます。

 この日は1限から授業でした。1限は朝の9時から10時30分までです。『保健・医療の社会学』という講義を受けました。この日の講義内容のテーマは、「美容整形」でした。昔と今で、美容整形に対する女性たちの価値観の変化を学びました。

 

 1限が終わった後、上野へ行ってきました!サークルに必要な小道具を買うために、上野のアメ横に行って、少し買い物をしました!

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20151218123328j:plain

 上野から帰った後は、5限(4時10分~5時40分)から、『モバイルメディア論』という講義を受けました!今回の授業では、「監視社会」がテーマでした。日々の生活を監視されているこの社会で、どのように生活していけばいいのかを考えさせられました。

 

 授業が終わった後は、家庭教師として中学1年の男の子を指導しに行きました!今回は期末テストの復習をメインにやりました。

 

 家庭教師が終わった後は、私に家の近くを散歩しました!とても綺麗なイルミネーションを見ることができました!

 

f:id:RISSHO-RIScafe:20151218123313j:plain

 

家には12時過ぎに帰り、やっと私の長い1日が終わりました。

以上で、私のとある1日の生活のご紹介を終わりにします。

 

 

 

 

 

▲pagetop▲